学びの意識を変える論文指導塾「ways教育ラボ」をリリース

アカデミックな講師とAI学習で総合選抜型入試をトータルでサポート

wayslinks株式会社は、総合選抜型入試(旧AO入試)をトータルサポートする論文指導塾「ways教育ラボ」 (塾長:中嶋一裕)のサービスを4月1日より提供開始します。 

 ※WEBサイトhttps://www.ways-lab.com

論文指導塾「ways教育ラボ」誕生の背景

 近年、日本の大学入試制度は大きく変わろうとしており、その一つである総合型選抜(旧AO入試)は、従来の出願書類だけでなく、小論文や口頭試問、共通テスト、実技、科目試験など様々な評価方法を導入した2020年度より始まった入試方式です。2021年には募集人員が前年より約 3 割増加していることからますますニーズが高まっていると言われれています。

このように総合選抜型入試のニーズが高まる中、多くの生徒が「論文のような文章が書けない」「自分の進路の相談ができる大人が周りにいない」「ネットでは情報が多すぎて何から準備すればいいのかわからない。」といった課題を持っています。

「ways教育ラボ」のサービスを受ける生徒は、学会での論文発表経験者にオンラインを中心とした「ニュース文章講座」での文章指導、「AI学習アプリ」を使った勉強時間短縮、「社会人との交流」の機会、「対話による学習相談」など受験に向けてトータルサポートを受けることができます。

社会を見据えた生徒目線の目標設定

ways教育ラボは、主に、総合型選抜入試(旧AO入試)で必要となる論文指導や受験指南を行う塾になります。しかし、大学入試合格だけをゴールにはせず、様々な立場の方との対話や、そこで生まれた考えの論理化・文章化を通して、大学に行く意味や社会で活躍する意義を生徒達が自身が考え行動するようになる、ことを目標として掲げています。

論文を指導する講師は、全員学会での論文発表経験者

ways教育ラボが他塾と異なるのは、論文指導する講師が全員、学会で発表できるほどのアカデミックな文章を書くことができる、という点です。多くの塾では、論文指導は大学生が行います。社会人が指導をする塾であっても、大学生と社会人の指導を併用するケースがほとんどです。論文指導についての考え方は様々ありますが、教える側の文章力や指導が高いに越したことはありません。ways教育ラボでは、学会発表経験のある講師が一対一で指導することで、どの塾よりも生徒の文章力を向上させたいと考えています。

学校生活だけでは難しい今の大学入試に対応するためのトータルサポート

現在、論文と面談で合否の決まる総合型選抜入試や推薦入試の形式で受験する生徒が、全体の約半分近くにまで増えました。試験では、社会問題についての意見や、高校時代の経験、つまりは生徒の主体性に関する問題が問われます。しかし、高校の勉強では、一問一答形式の知識を問う問題が主であり、社会問題について自分で何かを考え文章化するような機会はほとんどありません。また、高校時代の経験も、委員会や部活動など、学校内でできる限られたものが多く、他者との差別化があまりできません。海外先進国の教育に目を向けると、中学、高校からレポート形式の課題が出され、学校外でのボランティア活動を必須とするような取り組みが多く見られますが、日本ではまだそう言った取り組みは浸透していません。そのため、総合型選抜入試に挑む生徒達は、学校でやっていない勉強や経験を、貴重な受験期において積みなおさなくてはなりません。

ways教育ラボでは、そうした勉強や経験をしたことのない生徒に対しても適切な授業や指導を行うことで、受験に対応することのできる力を養います。

学部、大学選び、情報収集、学習管理、全てを支える学習面談

総合型選抜入試は一見、出願書類を書いて面接を受けるだけの簡単な入試に見えますが、そうではありません。自己分析から始まり、学部選び、大学選び、受験基準の確認、大学や教授の情報収集、学校の成績、各種検定試験の取得など、一般試験を受けるのに比べて扱う情報の種類と内容が多義にわたります。その為、受験生本人さえ気づかない”穴”がいくつも出てくることがあります。そうならないように、ways教育ラボでは、都内の私立高校で数多の総合型選抜入試進学をサポートしてきたカウンセラーが、学習の全てをサポートします。

【各コースの説明】

・​トータルサポートコース 総合型選抜入試に必要な基礎を身に着けるコース

・出願書類作成コース    出願書類を仕上げるコース

・面接・プレゼンコース   発表内容や効果的な表現を学ぶコース

・個別指導コース    2次試験・実地小論対策への最終調整

 ※詳しい内容はWEBサイトをご覧ください。https://www.ways-lab.com

【サービスの問い合わせ・無料体験・無料カウンセリングをご希望の方】

 https://www.ways-lab.com/体験授業-お問い合わせ

【本リリースに関する報道お問い合わせ先】

 ウェイズリンクス株式会社 広報 香菜子

 e-mail:community@wayslinks.com