Uncategorized

情熱を燃やせる働き方

wayslinksの会員である坂本崇徳さんについてのご紹介!

皆さんこんにちは!ウェイズコミュニティの山田かなこです!
現在ウェイズコミュニティには約60名の会員が在籍しています。 本日はその中で、
wayslinks専属カメラマンとして活躍されている坂本崇徳さんについて
ご紹介したいと思います!

ウェイズリンクスに入ったきっかけ
坂本さんは、wayslinks社長である羽田さんからお誘いを受けたことがきっかけで
入会されたそうです。wayslinksでは在籍している方のほとんどが複業であり、
会員それぞれが違うスキルを持っているということを知り、すごく面白そうだと
興味を持たれたとのこと。自分とは異なる業種の最前線で活躍されている方々と
関わることで様々な情報が得られることに魅力を感じ、入会を決められたそうです。

様々な業種の様々な立場の方と交流を持つことができたり知見を得られることは、
wayslinksの最大の魅力ですよね♪

ウェイズリンクスでの活動
現在wayslinksに軸足をおき写真撮影や動画作成をされており、wayslinksが関わる
学校コンサル案件からの動画制作を担当されています。学校向けの動画としては、
学校紹介動画やオンライン講座、小中学生向けの夏休みの自由研究に役立つような
オンライン理科教室などを作成されています。

また坂本さんは新たに、waysStudioというプロジェクトを立ち上げられました。
waysStudioは、動画撮影、写真撮影をするサービスを行っており、特に個人の魅力を
引き出しながらPRする、自己紹介動画や自己PR動画の作成をメインで行います。
坂本さんはこのwaysStudioをwayslinksの事業の一つとして育て上げていくため、
日々奮闘されています!

坂本さんてどんな人?
自分がしたいことがはっきりしていながらも、人の意見を聞き入れることができる
柔軟性が坂本さんの長所です♪waysStudioにかける熱意だけでなく、人と関わる
姿勢から見える坂本さんの人間性も、周りの人にプロジェクトの手伝いをしたいと
感じさせるのではないでしょうか?

また、普段から写真や動画を撮ることが趣味だという坂本さん。隙あらばカメラを
持ち歩き撮影されているそうです。学生時代には青春18切符を使い、電車で旅行を
されていたとのこと。北海道(函館、札幌、旭川)から青森、秋田(角館、田沢湖)、
日帰りで長野など、北日本や中部地方を中心に旅行に行かれることが多かったそうです。
特に秋田が気に入られているそうで、4回くらい行ってるんですよ、と旅行の話になると
いきいきとされていました♪

大切にしていること
映像の仕事に携わる前は2年半病院で臨床工学技士として働いており、命を扱う現場と
いうこともあり使命感を大切にしておられたそうです。しかし段々と、自分は好きな
ことで生きて行った方が情熱を燃やすことができ、エネルギーを出すことができるのでは
ないかと感じ、映像の仕事に転職されたそうです。今でもその気持ちは強く、情熱を
かけられたものの方がいい仕事ができると感じています、と強くおっしゃられていました。

またやりたいことを全力でやるためには、なにより続けていくことを大切とのこと。
続けられるような体制を作るために、体に必要以上の負荷をかけないようにしたり、
やりすぎて精神的に落ち込まないように適度にリフレッシュをするなど、自分の中の
リミットと相談しながら継続可能な状態にしておくことを心がけておられるそうです。

今後やりたいこと
waysStudioをwayslinksの事業の一つとして育て上げていきたい、大きくしていきたい、と
大きな目標をもって取り組まれています。独自のスタジオを持ち映像を作る体制を構築する
ことで、色々なものを映像で表現していきたいとおっしゃられていました。

映像業界は、山頂に辿り着くことなどできないくらい奥が深い世界であり、僕はまだ業界の
片鱗しか見えていないけれども、それでも上り詰めていきたいくらい好きなことなので
突き詰めていきたい、いい意味で正解がない世界なので、様々なツールを使った技術を
磨いていき、表現力を磨いていきたい、とエネルギッシュに語っておられました!

waysStudioがどのように育っていくのか?楽しみです♪

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *